巨匠とポンコツと新しい部屋

そういや、自動ドアに毎回パニックを起こしていたわたしなんだけど、

自動ドアって

自動で開くから自動ドアじゃんね。

 

それでね、最近の自動ドアは手で触ると開くとか、ボタンを押すと開くというやつがあるでしょ。

その前でずっと、開くのをわたしは待っていたのだよ😂😂😂

 

そして横から誰かが来て、

「このひとなんで出ていかないんだろう。。。」

みたいな目で見てドアを開けて行って、

 

「ヌオー!自動じゃないドア!手でボタンを押すと、開く魔法のドア!!!😭😭😭😭」

と何度も「自動」の言葉に騙されてきているこの頃。

 

わたしの苦手なものはいくつかある。

自動ドアと、自動販売機と、自動支払い機などなど、、、、、、

マクドナルドをマクドと呼ばれたり、スマートフォンをスマホと呼ばれたりするやつ、、、、、(会話中に突然迷子になる)

最近はコロナの影響で、セルフサービスが増えすぎて

ますますいろんな場所でパニックになる率が上がっているのであります。

 

今月は近所に引っ越しをして、早速

最初にフロに入る時に、「風呂の入れ方がわからん!!」と右往左往して佇むという😂

 

それを見ていたAkiちゃん

(最近わたしが死にかけていたところを必死で助けてくれていた)

 

巨匠は巨匠でありポンコツでもある

 

 

巨匠はご飯を食べわすれたり

弱って買い物に行かれなかったりするので

みんな食料とか送るとよいとおもう(笑)

 

と書いてくれた。

みんなに最近食料をもらったりして生き延びているこの頃。

ありがとうございます🙏😭😭

 

 

いやー本当、、、

ポンコツってことを誰かが笑ってくれるときの

救われた感よ😭✨

 

 

セラピストとしての巨匠感と
この3次元力の無さすぎるポンコツが、、、、

あいかわらずのマイなのでした。

 

あたらしいとこにはみんなが来てもらえるような場所にしたいとおもってます。

セッションもだけど、香りの販売や絵の販売も、愛知まで足を運んでもらったら実際見てもらったり嗅いでもらってお渡しできます。

遊びにきてね。

(メールいただけたら住所折り返します)

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。