かすかに

チリチリと

遠くの方に

きらめく

真っ暗で

果てしなく暗い

海の

底の底の底のほうから見上げる

一縷の

見えるか見えないかくらいの

そんな光に

わたしたちは、

向かう。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。