その嫌な気持ちは誰のものか?

ずーーーっと思ってることだけど
やっぱり自分がやる気がないとか機嫌が悪いとか人と関わりたくないとか私に触れてほしくないとか
何かしら人を避けたい気持ち?があるとすごく怖い
許されない気がする
人の目線、顔色、雰囲気なんかがすごく気になって、何か言われるんじゃないかとびくびくする

そして、わたしがいつもどこかしらびくびくしているのって、
こういう気持ちになったらどうしよう、ってことだと思う

こんなこと言うのも怖いと思ってたけど、
この2つがつながったら、なんかちょっと気づきな感じになり、少し楽になった気がする

 

女神の告白室にて24時間自由にみなさんからの投稿、お待ちしています♪

 

 

自分がいやな感覚を持ってるときって、だれかに触れてほしくないと思って世界から自分を断絶させてしまうもの。

わたしももちろん長年繰り返しそのテーマを癒してきたんですが、最近いろんな角度から改めて自分(というかは人の意識の状態)を観察し始め、

本当にまだまだ気づいたことがたくさんあります。

 

わたしの場合はね、人から、嫌な顔をされたり、人を不安にさせたり、ネガティブな反応をすごく強く引き出すことがたくさんあり、それが恐怖でした。

わたしには、きっと何か人を不幸にする種があるのだろうとずっと思ってきたし、その呪いを解くには本当に辛い経験もいっぱいしないといけなかった。

結局、「誰かが自分と接することで嫌な気持ちになる」ときには、いろんな理由があるわけです。

わたしの場合は、自分が何かものすごく人格に問題があるから、誰も一緒にいてくれないのだ、誰もが去っていくのだ、嫌われるのだ、そう自分を責め続けてきました。

でも蓋をあけてみると、もともとわたしには「鏡」という性質があり、活動を始めた当初のコンセプトでもある「泉」にはそのまま相手の姿を映す。

というのがあるわけですね。

そうすると、内側にネガティブをいっぱい抱えてるひとは、わたしに合うなり、超いやな感じがするわけ…

わたしがどんだけピュアでクリアで心優しくてもですよ。笑

衝撃やんね。←本当に私が自分が最低に悪い人間だから、わたしといると苦しむのだと思ってきた

 

もう、それはそれは辛い役割でしたが、でもまあそういう性質であることは受け入れるしかないわけで。

 

なので、自分が嫌な感じがする、そして相手にもきっと嫌な感じを与えるだろう、はたまた、相手は嫌な感じがしてる、すると自分も怖くなる、

の延々の負のループを一度たちきり、

 

1、自分はきちんと浄化する。こころを綺麗にする。

2、その上で、相手がネガティブでも、自分とは関係ない。

3、それすらも、思いやったり受け入れたり、愛する。

 

そんな感じのレッスンですね。

 

 

 

最近はマジで、リアル衝撃のいろいろがあって、これまでパニックを起こしたり恐怖から怒りやヒステリーを起こす瞬間がいつ起こるのか?

なにがきっかけで起こるのか?

そんなのがだいぶわかってきて、本当にこれまでとても悲しい思いをたくさんたくさんしてきた中、わたしは全然怒ったり、相手を責めたり、ネガティブな感情なんてあんまり感じてなかったんだな。

ということがわかったことは衝撃でした。

相手の反応をみて、わたしは悪魔なのだと思い込んできたけど、ただそばにいてほしくて、助けてほしくて、必死で恐怖と戦ってただけだったんだと。

 

 

いまはだいぶそれを癒し、許し、過去大切だったひとたちも時間をかけて受け入れられるようになってきました。

 

 

いやな気持ちを感じてる自分。

それってきっと、受け入れがたいけど

ていねいに見ていくと、いろんな角度から、「本当のきもち」みたいな奥底のピュアなところがみえてきます。

 

ぜひぜひ怖がらずに、癒し、気づきに繋がる選択をみなさんしてみてくださいね👍

 


・長い間苦しんできて、もうReady、という方は個人セッションがおすすめ。The gift session ザ・ギフトセッション詳細はこちらです>>
その日のうちに昇華して新しい意識にシフトします。

 

・まだまだしばらくは苦しみたいけど、自分でもうすこしもがいてみたい方は、怒りや苦しさに気づきを与えていく、オールイズグッド、カームエックス などをはじめとする アクアエスリスシリーズがおすすめです。

まさにアクアエスリスのコンセプトが、「顔を映すと全部映る泉」なので😅

ぜひぜひ香りもチェックしてみてくださいね。

浄化シリーズAquae Suliss アクアエ・スリスはこちら >>

 

 

 

 

 

 

「その嫌な気持ちは誰のものか?」への2件のフィードバック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。