ミンナシュキ、ヤシャシイ、ヤシャシイ

 

 

朝ごみすてにいって二人パジャマのまま手を繋いで近所を歩く。
いま毎日新しいことばをどこからともなく覚えてくる2歳3カ月。
今までマミーシュキ、バーチャンシュキ、
○○シャンシュキ(わたしの好きなひとのなまえ) みたいな感じだったのが、

 

昨日いきなり「ミンナシュキ」と言い出した。
感激して、ミンナシュキなんだね!! マミーもだよ!!!とキュンキュン。
今朝は外に出るなり、最近覚えた「涼しい」となんども呟く息子。
「涼しい」が「ヤシャシイ」になって、歩きながら

「ヤサシイ」「ヤサシイ」と嬉しそうにしていて、

秋の晴空のした幸せで、わたしまで泣きそうになる。
やさしくて、ミンナスキな、そんな世界に彼が生きていることが嬉しい。
このまま大きくなってね。
やさしくてハンサムで面白くてかしこくて可愛いたおくんへ.

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です