9月9日、幕開け

img_8398

 

みなさん思い思いの浄化祭を過ごされたかと思います。

 

わたしはといえば、

 

 

いやもうなにも言うまい。。。。

 

 

連日セッション続きで

みなさんがんがんあれこれ出てきている模様で

こんなん出てきました・・・という
濃ゆいご報告を続々いただき

ほんとに終結と始まりの時期なのだなーと実感。

 

 

わたしはといえば

そんなにサクッとスマートに切り替えられるかといえば
(いやそう見えるかもしれんけどもね・・・)

 

特にそんなに強くあらねばという気持ちもなく、

不器用な自分のことも弱い自分のことも

よくよく知っている上で、悪あがきしたり
悶々と過ごしたり

おおきなものを手放したり

見て見ぬふりをしてみたり

 

そんな感じでえっちらおっちらやっております。

 

 

それにしても根詰めた結果

師からのメッセージ、

 

「変化に対しての抵抗感

硬直状態

今まで他の人から影響を受けてきた偏見や期待が原因で
心を閉ざしてる

過剰な自己鍛錬」

 

というわけで

「直観力無視状態のようです。。まあ無理もないけどね。。。」

 

 

ほんとに。

ストイックにやりゃいいってもんじゃないわあ

 

と毎度の罠にはまったわたしは、

祭りを終えて

 

ほんっっっとに無心になって

ぼんやりすごしてみました。

 

 

おかげで昨晩はすっきり浄化された部屋で

ぐっすり疲れを癒すことができて

 

自分のことをガツガツ取り組みながら
続いているセッションもしっかりこなしながら

いい具合に力の抜けた、

 

心機一転スタートなのでした。

 

 

 

 

 

ブログ書いてない時も

snsに投稿したり記事シェアしたりしてます。

よかったらフォローしてください。

ていうかしてください。

Facebook 

img_8400

https://www.facebook.com/mai.macomber

 

instagram

img_8399

 

ちょうどフォローが500人になってきりのよいインスタグラム。

どうぞフォローお願いいたします。してくれ、ね。

こちらから

 

 

 

うつり、かわり、

今日は自らの不誠実さと自分のなかの嘘を

正面から見つめる時間。

 

クライアントさんには毎度

しっかり弱さも受け入れていきましょーって

軽々しく言ってますし、自分も散々それにオエオエしながらいまに至りますが

 

それにしても自分の本当の醜さとか
腹黒さに不誠実さ、不純さを

正直に受け入れみつめていく作業ほど

えぐいものはないですね

 

罪悪感に対する処理は
これっていう消化方法は時と場合によって
無限のアプローチの仕方があるので

 

ごめんなさい、が溢れて

そんでどうすんだっけか。。。

 

と我ながらああだの、こうだの
失敗しながら

自分にできることをすべてやっていきます。

 

転ぶし、失敗するし、惨めな思いばっかだし、
恥ずかしいし、かっこ悪いけど

 

それは今に始まったことじゃないしなー。

ていうかそれがウリだわね・・

しぶといこと、諦めないことは
雑草並生命力ですわ。

 

 

こうやって

 

「目に見えないもの」を取り扱うって

ていうか今更ですが厄介よね。

答えは、ないしね。本当に正解なんて、ない。

 

 

 

 

しばらくはゆるやかにほどほどモードでいきます。

 

 

 

新しい流れのスタートを、がんがん後押ししていきますので

今現在セッションを受けている方々に

これからスタートされるかた、

 

迷われている方など

 

引き続き泉で

思い切り浄化&背中押されてくださいまし。

 

 

 

クライアントさんたちの上がりっぷりが
最近ハンパなく、見ているこっちがテンション上がります。

みなさん本当に真剣にとりくんでくださって、

実際に目に見えるような結果を出すというか

変化を出しくれて
それぞれのステージで自分を取り戻したり

ドラマチックに感情を解放して磨かれていったり
幸せが深まったり現実世界がシフトしたりと

そんなみなさんを見るのが
自分が存在していてよかったと思える瞬間です。

 

 

今日もしばらくぶりにお会いしたクライアントさんの
エネルギーも表情も別人のようで
びっくり。

 

自宅セッションが続いてますが、
守られたスペースだと

みなさんより安心して涙涙のセッションになりますね。

 

本当にそこで頬を伝う涙が、

みなさん美しいったらありゃしないです。

 

 

 

 

 

 

さ、少し外の空気すって、

いまこのしゅんかんの

 

「ごめんなさい」を

「ありがとう」

 

にグラデーションを。

いつもの虹色の橋架け。

 

 

ホオポノポノっていつか唱えてた時期あったけど
そのときはまだ自分のいた場所には早すぎた。

 

ネガティブな感情の塊のようなわたしだったから
そんなの毎日ノートに書いても

とってつけたような塗り薬でしかなかった。

 

イメージ的には、
お腹に腫瘍があるのに、へそまわりに
オロナイン塗ってる感じよ。

 

 

 

 

 

ごめんなさい

ゆるしてください

ありがとう

 

愛しています

 

 

 

 

それがすべてだわね。

 

さいごはね

 

腫瘍がとれて、傷が癒えてきたら

もうあとは、時々擦り傷に
オロナインぬっときゃいいってことです。

 

 

 

起こるべくして起こるすべてのことと

生きとし生きるものすべてへ

 

 

まっすぐな

ピュアな

 

愛をそこに。

 

 

 

すてきな幸運期の幕開けが

世界中を包み込みますように。

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です