寝たら忘れる

img_7986

 

 

アクアエスリスの松永まいでございますどもども

メルマガご登録のみなさま、最近届かないでしょお。。。

 

あー、松永さては振られたな・・・かわいそうにと思っておられるそこのあなた,

 

 

ご想像にお任せするわ。

あんなことやこんなことしてんのかとか
振られて泣いてんのかとか、もうお好きに想像してくれ。

 

 

 

 

 

 

 

 

相変わらず泣いたり笑ったり怒ったり忙しい

わたくしなのですが、

 

最近はその場で完全消化を心がけており
(いや前からだね、最近ていうか)

悲しさも怒りも

その場で思い切り味わいきって

 

全部

長文のメールにしたためて
相手に洗いざらいぶつける

 

という迷惑なことをしておりますので

気に入らないことがあっても後くされゼロで

健やかに過ごさせていただいております。

 

先日は

悲しさを通り越してあまりに腹が立って

たまらなくなった出来事があり
夜中の4時すぎにムクッとメールに気づいて

そのまま言いたいこと書いて送って

寝たら、

 

 

朝起きて

 

なんたる清々しいことよ

 

寝たら忘れるってまじでわたしゃ神かと思いましたね

 

(相手がどう思ってるかは未だ不明)

 

 

そして昔自分がまだまだ本質で生きていなかった頃は、

たとえばパートナーと「喧嘩」っていうととにもかくにも
苦しいばっかりで、ポジティブな結果につながるためのものというよりは

より苦しさが募るばかりの

ネチネチしたいやらしいかんじの思考通しの言い争いとか

別れに向かって一直線

さらには全然忘れるどころか次の日も次の日も気に入らない

 

そんなのが多かったんですが、

 

 

 

最近では

 

 

「明日地球が滅びて後悔して!!!!!!」

スクリーンショット 2016-08-27 22.08.07

 

と眠ったのちに

 

朝起きた瞬間
「おはようー久々にぐっすり眠れた  まだ地球滅びてないね」
 スクリーンショット 2016-08-27 22.08.11

 

 

 

てな感じになっております。笑

なんで怒ってたかとかほんとに忘れる。

 

 

そして「喧嘩」の定義について

 

 

私が売りつけた喧嘩を

相手が買わないときって

 

あたりまえだけど

「喧嘩」にもならないんだな〜・あは〜

 

と。。

 

 

わたしが一人で勝手に怒って、
一人でぶつけて、一人で勝手に感じきって、
一人で感情が昇華したのを確認して

一人で愛に溢れて、

 

ああ、大好き❤︎キュンキュン

 

 

ってなって、

 

「大好き❤︎」

「ありがと」

 

 

試合終了。チーン

 

 

我慢せずにぶつけてるのが
ポイントだと思いますけどね。

 

 

 

こういうことを繰り返すと、

今までわたしは

 

「相手と対立」をした時点で

その向こう側にどうやったら行けるのかがわからず

 

関係自体が終わってしまっていたのが、

 

 

 

そうか、どれだけ気に入らないことがあっても

どれだけ大嫌い!!て思っても、

どれだけ悲しくて怒りがでてきて

ばかばかばかばか!!!!って思っても、

 

 

「それでも人を愛し続けることができるんだ。」

「それでも大事にされ続けることができるんだあ。」

 

っていうことが体感としてわかってきて

安心して怒ったり泣いたりできるのですね。

 

 

当たり前のように
パートナーシップを築いている方からすれば、

そんなことはきっと常識なのかもしれませんが

 

人間関係でこじれてきているひとびとにとっては

それはもう革命的な変化なわけで

 

最近はこれまた

次々湧き上がってくる感情をめいっぱい堪能させていただいている
日々であります。

 

 

どんな形であれ、

「相手とつながっている」と感じられることは

すばらしいことです。

 

 

それは恋人だろうが、家族だろうが
遠く離れた友達だろうが関係なく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年で最高の浄化力を放つ新月。

 

残り数日、がっつり掃除だぜ!
しっかりクレンジングしてね。

部屋も心身もなにもかもですよー。

 

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です