夢で会いましょう

img_7505

 

 

 

さて

がっつり恋にうつつを抜かしている風の記事が最近続いておりますが、

脇では真面目に仕事しております。ホントホント。嘘じゃないってば。

 

なんだかんだで感情解放リボーンも前半戦がぼちぼちおちつくものあり、
じっくりじわじわ解放のタイミングまで登っているものあり

 

みなさま大健闘中であります。

今日はメンバーからハガキが届き

 

「いつかまいさんに、まいさんセレクトの写真セットを
オーダーしたいと思っていた」

と書いてありホクホク。

 

 

 

救急やらセラピスト向けやらのセッションも合わせると
ほぼほぼ毎日予約は詰まっていて

9月10月のセミナーも合わせると

 

ほんとに先々までこうして必要とされているのが

今は幸せで享受しております

 

いまはとにもかくにも、

目の前のことに全力投球するのみ。

 

 

FullSizeRender 6

こんな走り書きの汚いメモがあって、

これはいつか友人と毎日のように話をしていたときに

たぶん思いつくようにして書いたのだけど

 

なんというか、

これがいつもベースにあるような感じがする。

 

その時その時のクライアントさんであったり
その時目の前にいる人に、

全神経を注ぐことに真剣に徹していると

 

毎日はちゃんと捲られていって
ちゃんと積み重なっていって

 

そのときは知る由もないけれど

時間差で、確かな信頼とか愛のようなものが
こんもり山になっていくのを目撃するような。

 

 

それはそれは、ありがたい

 

 

今日も、公開ラブレターをいつもながらにいただいて嬉しかったです

 

私って、自分から誰か好きになったことあったっけ?

自分から好きになって、
大好きで、
「好き」を返してもらわなくてもただただ好き。

それは、唯一、
松永まいさんにだけ沸き起こった。

 

 

<中略>

私は。

松永まいさんのメールひとつで、
生きる力が湧いてくる。

世界に明かりが灯る。

 

 

元記事Ayukoさんブログ

依存できる幸運

 

 

 

 

 

 

 

大きなものを解放したラピスラズリから

最後にしみじみと、繰り返し

 

「まいさん、本当にありがとうございます」と言われて

1日が終わり、幸せでした。

 

毎日がドラマチックで感動するばかりで、

「こちらこそ毎回素晴らしいセッションを、ありがとうございます」
繰り返し伝えて。

 

 

こないだ書いた「出産」系でしたね、今日の最後は。

文字通り魂の叫びが「初めて」出たそうです。

初産かね。

 

 

 

今日いただいたハガキに最後

 

「祭りキライと言いましたが、ウソです。

祭りも花火も七夕とかも、好きでした。

行けないなら、キライってことにしといたほうがラクなので、

キライになったみたいです。」

 

 

と書いてありました。

 

そのまんまの、その感じにほっとして

わたしも過去、同じだったから

きっとこの先もう一度

 

祭りが好きになるんだろうなあ、そうなるといいなあと

思いながら。

 

目の前のひとに全力を注ぐ。

続きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ああ今日は、

自分に意識が完全に戻って

 

「今」「この瞬間」「丁寧に」「謎の」

幸福感に包まれた1日でございました♪

 

 

 

それではみなさま

夢で逢いましょう

 

(↑そいうえば最近続けて

夢にまいさんが出てきました!!とメッセージいただいた)

 

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です