Notes: new year 3/20/2016

P1090282

 

 

新年へ向けて。

そして新年。宇宙新年ね。

たまたまコンサルの日。

ゲロゲロ泣いて横暴に反抗するのが定番に。

 

 

「そんなのわからない。わからない。

できない。そんな人生死んだほうがまし」

と駄々こねるが常套句に。

 

帰りの車ではすぐに腑に落とす準備が整う。

 

今日の日を
端的に記録。

 

 

 

新年の節目に向けて、
人間を諦めきれなくてもがくthe wee goddess.

 

松永まいと聖域の統合。

分離していた理由、抵抗していた理由の確認。

 

 

 

「もう、めんどくさい」

by 人間としての自分。

「あんた何言ってんの」

by 上のひとたち。(ってヒトじゃないわあバカバカ)

 

 

「感情的→淡々」
「苦しむやり方→苦しまないやり方」

への大幅なシフト

 

You’re on the right track.

 

「OK、順調ね」

 

 

発信。淡々と。
全出しは変えなくていい。

 

果てしないエネルギーを注いで消耗しきった
以前のやり方から、

今のやり方に移り
「全出し」の感覚がまだまったく掴めない。
古いやり方、ひとに囚われていること

 

「2月に翌日満員になったセッション、
同じ条件で申し込み一人も来なかった」

 

「ひとりも、ね。
ちなみにそのやり方、誰の?」

 

 

以前の影響が色濃く残っている。

 

 

 

(以前つったってほんの2ヶ月まえのはなしだもん
そんないきなりぽんぽん変えろったってムリムリ
by 松永まい)

 

 

 

 

 

「古いやりかた」「古いひと」がちらつく理由

「まだ人間でいたい」を意味する

 

 

 

 

 

 

「自分」→「 others 」の公式を

素直に実践し続け、今。

 

それ以外の選択肢があるらしい。

「自分を大切に」したら、

「自分のことだけ考えるのが幸せと勘違いしちゃダメよ」
まだつかみきれていない途中。

(もうイヤーそんなバカなーby松永まい)

 

 

 

産まれて来た時に持っていたビジョンと
今描いているビジョンに相違がないか当時まで戻って確認

 

(おぼえておりません)

 

戻って確認

 

(またヒプノか何かですか)

 

自分でできるでしょ

 

(・・・・)

 

 

相手の傷は相手のもの。
スルーでOKの場合。

 

ただしわたしはそれを癒す手伝いができる。

 

傷・歪みのある状態で
他人に施す危険性

 

 

”聖職”というキーワードに対する抵抗を今すぐ放棄

(いや今すぐとかムリムリbyマツ)

 

抵抗の理由

 

聖職者=お金を最低限しか受け取ってはいけない

(という思い込み・公式)

 

聖職者=収入は寄付かお布施的なもののみ

(という思い込み・公式)

 

そもそも「聖職」という概念のなか必要な部分のみ
取り入れるだけ、

実際的、現実的な側面との混同

(わたくし無宗教ですから。)

 

 

”出家”、”洗礼”

の手前。(単なる想像)

 

 

俗世への未練・人間でいたい(いや死ぬまで人間は人間よお)

 

そこで失われる(と思い込んでいる)もの

肉体的快楽

(人間に生まれて最高に幸せだと感じている”愛し合う行為”をもし必要としなくなったら? 想像がつかない)

↑別にセックス禁止令を出されているわけではない。
完全なる妄想と思い込み

 

物質的な喜び

将来のビジョンのひとつである、大好きな「もの」のプロデュースであるとかライフスタイルの提案とか、形ある「手にして魂の喜び」を感じられるもの、活動。

自分の人生に欠かせない「物質」に興味がなくなったら?
そんなのイヤイヤ絶対イヤ

↑実際に死ぬまで人間で物質世界で生きて行くのだから
別にそんなことに気をもむ必要はない。
妄想と思い込みagain

 

感情

淡々と、共感しない、いつでもニュートラルな
宇宙人に近づくということは・・・

 

今まで慣れ親しんだ、
あの胸の苦しみとか、ぎゅっと押しつぶされるような切なさとか、
背筋からぞっとするような恐怖とか、温もりに包まれる感覚とか、
ドキドキするような喜びとか、気分が高揚して言葉にならない興奮とか
誰かを好きになったときのキュンとする寂しさとか

 

そういうものが消える?

まいにち、淡々と静かに心おだやかに
朝4時に起きて瞑想して一生暮らす?

 

↑こういう生活が好きだけど、

でも思い切り感情を揺さぶられ続けてきた

今までの人生は、

どこへ?

 

↑未知すぎて、はてな。そして抵抗。

 

 
”受容”

新しい情報と生命の新しい在り方に適応
過去学んだこととと未来を今この瞬間にひとつにする

もういろいろめんどくさいbyマツ

やるしかないからここにいるby美女神

 

 

以上本日新年のnote

 

嬉しい友人の訪れ、
新年のピンクと黄色の花とマヌカハニーをいただいた
ありがたき恵み
あたたかい言葉

 

 

そしてふさぎこみ

内に内にこもりがちな私を

外に外にひらいてゆく

 

 

与え受け取り与え受け取る
そして上昇

 

 

素晴らしく愛に満ちた「ひと」だけに触れた

3月20日

 

幸先良いスタート。

 

 

 

メモまで。

 

皆様の宇宙一年が、

すばらしい幸運と安心と温もりと愛に満ちた

年になりますよう。

 

 

わたしにできることを、

していこう。

 

 

 

 

1 Comment

  • 坂本晴香 Posted 03/21/2016 07:32

    「それ誰のやり方?」
    ここにグサッときました。
    いつも自分の腑に落ちるポイントが、必ず1つ以上あり、それで気づけています。
    まいさんを、さらけ出してくれて
    いつも ありがとうございます。

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です