おふろみたいな声

いつも、いつも そういえばずっと、いつも わたしが窮地に立たされて ほんとうにもうだめだ、と思ったときに 彼は、いつも 手を差し伸べてくれてた   はじめて会ったときから なにも、知らないうちから 絶対に裏切る …

おふろみたいな声 もっと読む »