たおくんが消えた日

たおくんが、206で暮らしたい、と言った。   もともと、自分の希望をはっきり伝えたり、ほんとうのことをきちんと言うのが苦手なたおくんは、いつも黙って我慢したり、曖昧に流したり、それとなく周りに合わせるくせがつ …

たおくんが消えた日 もっと読む »