416883_10150575320301555_1990027360_n
↑たおくんじゃないよ。笑

Butterfly / Corinne Bailey Rae

 

おかあさんに関する記事まとめ。

 

2016年3月30日に、道路に猫の尻尾が落ちていたその日から、

母の61回目の誕生日、8月3日まで

 

わたしが母ともういちど繋がろうとした軌跡です。

 

 

 

「母」がテーマで取り組んでいる全ての人へ。

https://ephias.com/2016/03/14/3026

(自立・母・旅立ち・愛・繋がる・成長) 2016/3/14

 

 

猫の尻尾が道路に落ちていたその日からの
母と私が繋がっていくプロセス

 

 

 

母のために何ができるのか必死で探した。毎日ご飯を作って持って行き、
毎日外に一緒に出かけないか誘った。母は頑なにNOと言い続けたが、
私は毎日、母の元へ通い続けた。

 

 

たまごとじという文化

(いのち 愛 料理 日常 母)2016・4・12

 

 

もうこれ以上頭で考えても思いつかないとき、
毎日思うがままに動いた時期。

仕事はほとんどストップし、
わたしは何かとてつもなく大事なことに気づき始めていた。
そしてお墓の掃除と草むしりをしにいったときのこと。

 

はじめてのお墓の掃除と草むしり

(いのち 愛 大切なこと 家族 練習)2016/4/21

 

 

 

5月に母の日がやってきた。

「ゆっくり、ゆっくり」

 

 

家族と過ごす時間が、どんどん違ったものになってくるそのあと。
なんでもない些細な時間がこんなにも幸せだったことを私は初めて知った。

かぞく

 

ついに息子の誕生日6月9日に

かぞくがつながる

その時は来た。

 

6月9日、記念写真

https://note.mu/ephias/n/n9b3b2caeebbe

 

 

 

そのあと「お金」が流れてきたときに気づく、

母のこと。

 

これからひとりで子供を産む決断をして心細い方
シングルマザーとして生きることを決めて不安に感じているかたや養育費の問題で苦しんでいるひと
DVの共依存の関係から抜け出せないひと、
暴力やお金の問題の中でもがいているひとはぜひ読んでください。
わたしが妊娠時期にくぐりぬけた独りの絶望期から産婦人科でのエピソード・ひとりで母になることを覚悟するまでの過程と、その中で見出した”お金”にまつわる執着の正体を
母への愛を通して綴っています。
<母の日記念で過去書いた記事を修正・かなり加筆してます。>
5000文字近く無料で公開してます。
母の日記念に愛で満たされてくださいね〜。

https://note.mu/ephias/n/n1b67ab3082b8

 

 

 

 

 

クライアントさんから感謝の手紙が届いた。

そこには最後に、たいせつなことが書かれていて

わたしは泣いた。

 

 

gift 大切な宝物 近日追加

 

 

 

 

お金が流れてきて、

今まで気づかなかった、母の小さな愛情を

ひしひしと溢れるほど感じている今日この頃。

 

未来に預ける・投資する 近日追加

 

 

 

そしてテーマは「おかあさん」

8月3日の母のお誕生日に向けて、「おかあさん」にまつわる全てを

一斉に癒していく。

 

 

img_7079

img_7102

 

 

「お母さんが大好きだよ」

 

 

 

 

母に対し憎しみ苦しみ抜いた過去を抜けて

 

 

生まれて初めて、

こんなに素直に、

お母さんにさらりと

 

「大好きだよ」と言った7月のある朝。

 

 

三十年以上分の全ての愛情が、

ここに溢れかっている。

 

 

 

そして最後。

 

8月3日の母の誕生日に、

わたしのありったけの溢れる愛を

 

 

伝えた。

 

 

 

わたしは母から切り離された

33年前の2月28日から、

 

33年ぶりに、

 

母と繋がった。

 

<追加します〜>

 

 

前夜

 

gift- 大切な宝物

 

当日

 

gift おかあさんへ