引っ越しDays

 

一時はまじでどうなることかとおもった引っ越しも、皆がせっせと片付けを手伝ってくれたおかげでだいぶ落ち着いてきました。(1人だったらまだゴミ屋敷の中で泣いてた)

 

ようやく腰を落ち着けて今後、子育てと食べることについてのハナシとかも

発信をしっかりやってこうと、ブログテーマを分ける予定でいます。

つらつらと日常の暮らしのメモとか家のこと(DIY記録とか)を書いていきたいので、今月中には整理できるといいなと思いながら。

 

「発達障害」という切り口で、あらためて自分自身と人を見つめ直した去年から今年にかけては、本当に価値のある時間だったんじゃないかなとようやく思い始めてる今日この頃。

その苦しい時間が必ずこの先の自分の活動に必要だったことだけはわかるし、同時にみなさんと話して、今まで見えなかった視点からアプローチもできるようになってると思う。

 

感情的な癒しと、世界との関わりの中で構築していく自分の心地いいバランスのことや、すでに多くのクライアントさんは、家族や近しいひとたちを助けたり癒していく側にまわっていて、これからはより「助ける人」を上げていく方に自分もなっていくと思うんだ。

そして同時に、自分と同じように「助けが必要な人」の生きづらさと対策、上手に助けてもらうために必要なことをしっかり伝えていく。

子供と大人の間に立って掛橋になりつつ、引き続きズンズン進み、盛大に転び、日々を慈しんでいけたら。

 

6月に山下さんが来て残していったメモ。(ルー大柴ではない)

なんて綺麗な字書くんだろうと何回みてもときめく。

(最近、みんなが書いた手書きの字が異常にツボだということがわかってきた)

 

昔から本当に家の中が好きなので、これからが楽しみ。

 

 

 

パクチーの種をアキちゃんが送ってくれて、植えた(隣は猫草)

 

 

 

生きてるって、凄いことよね。

Life is always good. Literally.

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。