トマトがいっぱいもらえるタオさん

なにかを愛せば、それは必ずその人生でみんなよりもたくさん、与えられる。

仕事でも、お金でも、恋愛でも、家族でも、チョコレートでも、それは同じだと思う。

 

愛したら愛しただけ、それば永遠にそばにい続けてくれるもので、

忘れてはいけないことは、

なにかを人一倍愛してる感じがするとき、それは最初、人一倍苦しみを伴うってこと。

その苦しみを突き抜けてまでも、愛すると決めることができたら、

そこから先は延々と、優しく守られる失われない世界が待っている。

 

わたしは、食べることに、とても愛されている気がする。

どこまでも豊かな食べることに、常に恵まれているし、嬉しいし、それは人に分かち合えるほど豊かなもので、決して失われることがない。

それは、なぜ起こったかというと

わたしが、

食べることを、どこまでも愛したから。

 

そして、今の愛にたどりつくまでに、みんなよりもおそらくとても長い時間、食べるものことを考えていて、みんなよりもおそらくとても苦しんで、

ずっと、答えを探しつづけても、ずっと苦しめられつづけても、それでも愛したから。

 

 

好きなこと、好きなひと、どんなことでもいいから

好きすぎて地獄の苦しみを味わっていることがあったら最後

手を離すかわりに、愛を貫いてほしい。

 

永遠の幸せがやってくるよ。

(これ書いて、愛を貫くのと執着をはき違えて延々しがみついてるクライアントさんがいたこと思い出したから、執着は潔く手放そう)

 

 

 

今週だけお弁当ウィークの新入生たおさん。

たおさんは、トマトを愛しているから、いつもみんなからたくさんの

美味しいトマトを分けてもらえる。

彼の元にはいつもたくさんのトマトがやってくる。

🍅

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。