日本の蛍光灯を許す魂の旅

2月3月の大掛かりな浄化期間も無事にひと段落ついた皆さん(自分含め)と

新しい季節スタートにお話しして、still going on で現在進行形で山を越えてたり

自分もまた変化を感じられる4月。

セッションはやっぱり、無理矢理にでも引き上がるのでいろんな意味でパワフルな時間を過ごしてる週末。

 

この数ヶ月は子供たちと過ごし、直に話す時間も多くて、

あらためて

みんなが変化していくのを引っ張ったり背中を押していくときの、自分のやりがいというか喜びみたいなものを1世代広げ、ものすごい幅広く体感してる日々です。

 

これまで経験してきた全部を入れて、平たい言葉をつかったり、相手に合わせて説明していく時間は、ほんとになんていうか他の邪念が入る隙が一ミリもなくて、もともと目の前の時間に集中するのはあっても、それが前にも増して全力みたいな感じがする。

 

自分が、ことばの理解に凸凹があって、うまく理解したり説明したりできない分

「伝わるように」をいつも、考えてきたみたい。

こどもたちにそれが伝わって、彼らが変化しようと頑張る姿は、もうなにものにも変え難いくらい嬉しくて。

 

卒園と入学のこの時期に、自分もまー転げて転げて

なんど死ぬかとおもって、今は「日本」への怒りがピークなんだけど、、、、

 

今日もカームエックスの怒り解放お風呂にはいって、日本の蛍光灯を許す魂の旅を満喫したいと思います😂😂😂

↑今朝玄関でパニックを起こして、タオくんにめちゃくちゃに言って転げ回ったんだけど
あとからよく落ち着いて原因を追求してみたら蛍光灯が怖くて電気がつけれない、暗いのも怖いっていうやつだったらしい。つけてみたら、光だけじゃなくて
ジー、チリチリチリ、パチン!ていうあの音が、めちゃ怖かった😭😭😭

(光と音に敏感で、蛍光灯がダメなんだけど玄関だけ備え付けの蛍光灯で電球がつけれない)

 

 

 

「日本人に生まれてよかった。蛍光灯、愛してる」

 

そう言える日がいつか来ることを祈って😭😭😭

 

 

昨日も今日もセッションで奮闘してくれてるみなさん、

最後の浄化にあたってじりじり進んでいるみなさん、

いつも本当にありがとう。

新しい季節に向かって、前進あるのみ!

 

 

 

 

ことしは球根から植えてみたアネモネ。ガーデニングも3周年に突入して、だいぶ安定していろんなお花を楽しめるようになってるベランダです。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。