おもいおもいの

おもいおもいの、げつようび。

そして、そこに横たわるすべての重苦しい悩みのむこうにある

一種の覚悟のようなその、きらめきが

なんて尊いのだろうとそうおもった。

 

だれかの、死にたいほどのその思いを

こんなにも美しいものだと感じる。

 

まるで、とても高い山を前に

息を飲んで、そして登る呼吸を整える瞬間みたいに。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。