それは成長ではなく利用

自分を進化させたいときに、人を利用しないこと。

すくなくとも、誰かを傷つけたりしておいて、

「自分なりに前進できた」と言われても、それはとても残念でしかない。

 

本当の成長は、自分が誰かを利用していた、ということに気づくことにある。

それのことを、進化という。

 

誰かに本当に頼られるときと、利用されるとき

こんなにも違う感覚がするんだな。

 

これからもがんばろう。

前を向く。

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。