妊娠8ヶ月とかの台湾

 

 

 

 

 

わたしは臨月の腹をかかえて、ニュージーランドまで飛行機に乗った。

その前に、8ヶ月くらいの腹をかかえて、1人(1、5人)台湾に行った時の写真。

静かで、優しくて、時が止まったような時間だったな。

激動の人生の中でも、ぽつり、ぽつりそうして

記憶の中で色褪せぬままそこに感じられるのは、写真のおかげ

 

古いメモには、ニューヨークで日々をがむしゃらに営んだ時間や

台湾でそうして、古い友達にあったりした時間のことが書いてある。

そしてわたしは、いつかも、今も、生きていたし、生きていることを知る。

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。