わかりみ 「わかるひととわからないひと」

 

元記事

“何は言っていいか何は訊いていいか”

何を聞いていいかわかんない人の投稿
あーーーーーーーー
わかりみ。

って思って読んでた。

ネットでも、「まずググってから聞きにこい」とかSNSに書き込んでるやつ。

質問するのに何か条件がいりますか?
知らないことってそんなに罪ですか?
と思う

 

そういう輩には、みんながみんなネットを使えると思うな、と言いたい

ググるなんて言葉が時代に無かった人間は、
様々な方法でいろんな知識を得てきたんだ

 

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥

 

という諺を知っているか、と言いたい。

 

一時の恥を忍んで聞いとるんだこっちは。
それをググってから聞けだと?

 

あ、何か怒りで論点ずれた

 

とにかく、職場では、
何を聞いていいのか、話しかけていいのか、わかんない。

だからいつも笑顔でいるようにしてる。
疲れる。

でもみんな良い人だからね、
にこにこしてたら優しくしてくれるよ。

 

だけど、時々、にこにこしてようが
仕事のできない奴は徹底無視!!!!みたいな人がいて、
そういう人には太刀打ちできない。

だから仕事辞めた。前。

 

聞いたら怒られる世界。
それがまかり通る世界。

 

どれだけ偉いと思ってんだお前らは。
と、思うけど。

弱者の遠吠えですかね…

 

女神の告白室にて24時間自由にみなさんからの投稿

お待ちしています♪

 


 

本当にわからないひとは、そもそも何がわからないのかが、わからないんだわよね。笑

わたしもずっとそうで、

「わからないことを聞いてください」とたとえ親切に言われても、

わからないことを聞く能力がそもそもありませんでした💦

 

 

それと同じ原理で、

 

「助けが必要だったら、言ってください」と集まってくれたみなさんに、

なにを助けてもらえばいいのかがわかる能力がありませんでした💦

ついでにそれを説明する能力もなかったことが発覚しました💦😅

 

 

 

コミュニケーションとは、何層にもなってます。

 

わからないことを聞いたり答えたりする部分

それを伝える言語能力

それが何か、わかる認識の力

 

下に行けば行くほど、わからないの層は深くなるけれど、

伝える言語の力がなければそこ自体に助けが必要だし、

話したり、書いたりすることによっても、できるできないが出てきます。

 

そもそも、内容自体それが何か、わかる認識の力がなければ、

「なにがわからないのかを一緒に探す」助けが必要なのだよね。

 

 

上で投稿いただいた、グーグルを使う能力も同じ。

 

いまはグーグルがなんでも教えてくれるけど、そもそも、検索して調べる能力はまた、誰にでもできるわけではないという😅

 

わたしも結構、これまで周りのひとに、わからないことを聞いては、

自分でみてね、ってな具合に当たり前のようにリンクが送られてきて、

 

「リンクを開いて読むことができれ」ば、わからないことを最初から聞かない

( ;∀;)( ;∀;)


でも、そのあと、どう言えばいいのかさらにわからない

( ;∀;)( ;∀;)


尋常じゃないストレス

 

この悪夢の永遠のループのなかにいました。地獄。

 

 

 

ここから抜け出し、

わかるひと、とわからないひと、の間に橋をかけることを今目指してます。

 

 

わかるひとは、当たり前のように、誰もが

「わからないことは自分で調べる」

ことができないわけではないこと、

上のように、調べる能力、わからないことを聞く能力、わからないことが何か認識する能力、それぞれ本当に抜け落ちていることがあることに、目を向けてみてほしいと思います。

 

そして、わからないひとは、

本当に周りのひとから助けてもらうには、たくさんのプロセスがいります。

・できない自分を本当の意味で受け入れていくこと

・助けてもらえなかった苦しみからくる、怒りや恨みなどを癒やしていくこと

・感謝の種をまいて、それをしっかり感じられるまでに成長すること

・愛の存在として自分が本質へ戻ることを責任持ってやること

結構長い道のりですよ。

 

このような感じで、

「わからない」ひとは「わかるひと」への恨みを持っていたり、

「わかる」ひとは、「わからないひと」に怒りを持っていたり、

絶対に相容れないふたつの世界が分断されたところから

 

 

与える、受け取る

 

助ける、助けてもらう

 

感謝の循環

 

ほんとうに世界がつながり、ひとつになっていくことを

これからも自分の体験を通しても、みなさんにそうなっていってほしいと思います😀

 

 

 

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。