肥だめに落ちたらすること

じゅくじゅく

いやな感覚

これは
気になるけどもぅ気にせん❗て断ち切るべきものなん…

そんで切り替えてカラ元気でもやってみるもんなん…

自分のなかがこんなふうに
なんかじゅくじゅくした感じでいると
こうやって書くのも途端にしんどくなる

 

 

女神の告白室にて24時間自由にみなさんからの投稿

お待ちしています♪

※以前の url https://asuliss.com/lilac でブックマークご登録、投稿されている方がいらっしゃいましたら、大変お手数ですが新告白室 https://ephias.com/lilac  のほうに変更のほうよろしくおねがいいたします✨

 


じゅくじゅくした感覚

気が狂いそうになるような怒り

押しつぶされそうな寂しさ

などなど

 

それがじゅくじゅくしたものでも

キリキリしたものでもズキズキしたものでも、

基本的にネガティブな感情が浄化されていくときのプロセスは同じです。

 

慣れないうちは、それは肥だめって感じ。落ちるとかありえない。この時代。

わかってくると、くせえなあって感じ。

もっとわかってくると、おー、癒やしキターて感じ。

もう3回くらい周回すると、🙏合掌 て感じかな….

 

 

え?そんなに続くの?一回で終わらないの?

苦しみから逃れたいから、いま癒やしを頑張ってるのに?

 

そう思わないでください。

 

それは、きっと、ずっと、続く。

ライフイズグッドシリーズのキャッチコピー(笑)

 

洗濯よう洗剤 190g(2人家族約1ヶ月分)¥1200-で販売中✨

 

ところでみなさんを、「肥だめが一生続くなんて…」

と絶望させたくて書いたわけではありません。水洗便所にアップグレードする方法を伝えたいのです。

そして、肥だめに落ちたときの対処法ですが

 

気になるけどもぅ気にせん❗て断ち切るべきものなん…

⇨肥だめに落ちたが、気にしない!わたしは落ちてないと思おう!

 

そんで切り替えてカラ元気でもやってみるもんなん…

⇨肥だめに落ちたが、ニコニコ元気につきすすむ!

 

 

↑肥だめ臭というのは、残念ながらニコニコカラ元気をふりまいてもずっとついてくるものです。

その恐怖から抜け出すには、まず水洗便所という画期的な文明の利器を人生に取り入れる必要があります。

 

それが、肥だめに落ちて無かったことにしたり、💩に塗れた状態でニコニコ笑ってみたり、どうしていいかわからずに、肥だめで溺れ続けてみたり。

 

そんなときに一番早く、水洗便所に切り替える

(ネガティブな感情を浄化していき、本当の意味で波動をあげていく

=愛が芽生えていく

=気づきに満ちていく

=本当の自分の姿へと近づいていく)

 

 

方法は、

肥だめに落ちたことを無かったことにせず、

肥だめの臭いをカラ元気で明るく過ごさず、

肥だめの臭いに溺れつづけて苦しみ続けず、

 

肥だめから脱出しようともがいて事態を悪化させず、

 

 

肥だめを静かにくぐり抜けてください。

 

こうして書くと、「くぐり抜ける」って何?

と思うかもしれないけど、

 

感情の解放・浄化をもっとも楽にスムーズに行うのに大切なことは、

 

1(重要)抜ける・終わりにする・手放すとゴールを定めておくこと

 

2、抵抗しないこと

3、無視をしないこと

4、浸らないこと

 

こんな感じです。

 

2−4は、なんとなく感情の解放をトライしている人がみんなやれることですが、なぜか感情がスッキリ抜けていかない人の共通点。

それは、1にきちっとコミットができていないことが多いと思います。

すると、ひたすら延々苦しいのが続くので、

肥だめを感じたら抜けるらしい!と聞いて、ずっと肥だめを感じ続けている状態。

 

 

かならず、

「ここから抜け出して、石鹸でわたしは体をあらうぞ〜😭」

 

というこころづもりで、そのじゅくじゅくした感覚を

無理に苦しいのに味わったりせず、無かったことにしてふりきったりせず、明るく笑ったりせず、

 

じっと静かに、抜けていくのを待ちましょう。

 

積極的に泣いたりワークを通して感情の解放ができるのであれば、それは時間が短くて済むのでやってみてください。

 

うまく感情が出てこない、でも苦しいのが残っている

という場合は、

はっきり言うと

「まだ終わらせられない理由」が残っていることもあります。

 

1(重要)抜ける・終わりにする・手放すとゴールを定める

と、

次第にその理由が見えてきて、手放しや解放が起こるのです。

 

 

個人セッションではその場で見つけて取る場合もあるし、ある程度感情の解放が身についてきた方には複数課題として残す場合もあります。

 

肥だめに落ちた時、自分がどう対処しているか?

いつも同じ肥だめに落ちる人は、感情の解放と浄化がうまくできていない証拠。

苦しみ損といってもいいこの状態を、みなさんがスムーズにくぐり抜けていけますように☺️

 

 

それは、きっと、ずっと続く。

その言葉が、ズンとのしかかるのではなくて

嬉しくて、尊くて、涙がでるくらい

生きていることが続くことへ

感謝のきもちがわくまで。

いい匂いが揃っているお店はこちらです >> 

The nene ニネ

 

 

 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。