拾い行き着く世界

15689828712_aaae708f6e_k

 

 

 

つまり拾うちからというのは、

イコール「幸せである能力」である。

 

それは鍛えられる。

こんにちは、松永です。

誰もが追求する、「幸せ」

 

さて

幸せである能力とはどんなことを言うのでしょう?

 

「幸せ」に辿りつくまでのプロセスについて、
どんな過程が必要なのか?

愛とは?幸せとは?

 

問うても問うても終わりがなさそうなその疑問を
解いていって最後、行き着く世界。

 

そこには「拾う力」を要します。

 

 

あの人が持っている宝石を
あなたが持っていない理由。

 

幸せな人間とそうでない人間に分かれるとしたら?

いつも、宝石に囲まれている他人が羨ましくて、
いつも砂利にしか囲まれていない自分に
嫌気がさしているひとは、

ぜひお読みくださいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です