嘘つきサンタからのエール

 

2016-12-25

 

 

 

まいさん

浄化祭の記事、やっと読みきりました。
本当にすごい記事のかずかずでした。もうクタクタ………

時々、自分の文章が載っていることにザワついたり唖然としたり爆笑したり、
かなり揺さぶられながら、

それでも私は私でこの一週間、別の祭の期間を過ごしてきました。

 

 

21、22、24、26と本番で、その合間に各々のリハーサル。

 

 

いま体力も気力も喉も限界に近づいております。
ここまでクタクタになることは、そうそうありませんでした。

 

こんな状態で明日、合唱団22年間で初めてのソロを歌うとは思ってもみませんでした。
まぁインフルエンザにならんかっただけでも、自分を褒めておこう💧

 

 

ある意味、今までの音楽人生 (というほど大層なものでもないですが) の区切りとなるであろう、
この一週間の演奏会のかずかず。

 

そしてその集大成である明日の演奏会。

 

教会で250人ほどの前で歌います。

 

 

 

どんな結果になろうと、すべてをさらけ出し、やりきれるよう。

そのための体力、気力、自分への集中力が、最後までもちますように。

 

 

 

まいサンタさん、お願いです、エールを送ってください。

無言でもいいのです。

どうかそこから、わたしのために、エールを送ってください。

 

Kalin

 

 

 

 

 

 

Kalinさん

おはようございます。
今日はそんな大事な日なんですねそしてそんな詰めた日程でやりきっているKalinさんを誇りに思います。

 

長い記事、読んでくださってありがとうございました。

色々引用させていただきました。

 

 

わたしはといえば、書ききって大きな山を越えて
スッキリしているかと言えば
むしろ大切なひとをこれで、

完全に失ったのだという喪失感のほうが大きいです。

 

 

それも含めて
今回「書く」という選択をしてよかったと思っています。

 

苦しくても、それを請け負うということ
相手を苦しめてでも、やってみることを選択すること

 

それが好きなひとなら
なおさら辛いものです。

 

お金を払っていなかったクライアントさんからは、傷つきました
と辛くあたるメッセージが来ました。

 

読み手にとって
100人いたら、100人のひとがそれぞれ別のことを感じる。

 

 

 

当たり前すぎることでしょうが

それが、

何かを発するということなのだと思います。

 

 

わたしたちにできることは
その中で最大限思いやることや
最大限愛を込めること
自分を越えた範囲の真実を
自分を通して表現するように努力すること

そのくらいなのだと思います。

 

 

 

やってみて
わかることは
たくさんありますね

それが結果的に失敗に終わることももちろん。

 

わたしは
人々の過ちを言葉を通して曝け出し、

晒し者にするのが仕事なんだろうか

そんな虚しさとともに。

 

 

それはわたしの個人的な話ですが

 

歌をとおして
それ以外のことを実際に行動して

たくさんのことを拾ってきているKalinさんは
本当に素敵だと思います

 

 

どんな結果になろうと、

すべてをさらけ出し、やりきれるよう。

 

そのための体力、気力、Kalinさん自身への集中力が、

最後までもちますように

 

無力で小さな女神サンタの
全ての愛を、贈ります

 

 

いつもありがとう、Kalinさん

 

 

素敵なステージになりますように

 

愛を込めて

まい

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

まいさん

昨日はメールをありがとう。

 

 

 

迷い、悩み、傷つき、傷つけながらも、
「自分」を選択しつづけた
まいさんの命の力強さは、
私には十分すぎるほどのエールでした。

 

 

コンサートの前の日 (オケ合わせがあった日) から、
なんとなくソワソワして落ち着かなくて、

自分が自分の中心に居ない感覚がしていました。

 

それを私は「疲れているからだ」と思いました。

 

 

 

もちろん半分はそれもあったのでしょうが、実はもうひとつ原因があったのです。

 

私がソロを歌ったのは「○○○3」の曲でしたが、
「○○○ 1」 のソロを歌った人の、

なぜか、私へのトゲトゲしたエネルギーを感じていたのです。

 

2日前のコンサート本番でも、前日のオケ合わせでも、
私はたまたまその人の横で歌っていたのです。

 

あ〜〜、私はソロを歌うことのプレッシャーや怖さよりも、

この人のことが引っ掛かってたんだ、と、

まいさんのメールを読んだおかげで、冷静に気づくことができ

原因が分かったら、自分自身に戻れました。

 

 

 

…………………………

本番はもちろん、とても緊張したけれど、一応無事に終わり、

今日は本当にホッとしています。

 

 

 

本番でも色々感じることがあったのですが、

 

それと合わせて、まいさんの記事への感想なども、またあらためて送ります。

 

とりあえずは今、電車で今年最後の仕事に向かっています。

まいさん、本当にありがとう💕

Kalin

 

 

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です