静かなる絶望のススメ

 

なんども、

静かに絶望なさい

 

もし

なにか叶えたい願いがあるのならば

 

 

静かに絶望することは

 

もっとも近い、道なのです

 

 

それは自暴自棄になって
むやみやたらと落ち込んだり

自分を責めることじゃない

 

 

静かに、望みを断つこと

 

 

あなたが何かを期待するから、

なにかにしがみつき

そして見返りを求めるから

 

 

だから

いつまでたっても苦しいのです

 

 

静かに絶望するときに

あなたがぎゅっとかたく

にぎりしめている手のひらを

 

 

 

開く準備をしなさい

 

 

 

 

あるべきばしょに

返してあげなさい

 

 

 

それが、

もう二度と

 

もう二度とあなたの前に現れないかもしれないことを

 

しずかに

 

丁寧に

 

噛み締めて

 

 

見送りなさい

 

 

 

そのくらいあなたに

大切なことをもたらしてくれた

喜びをもたらしてくれたことに

 

 

心の底から

感謝なさい

 

 

 

 

 

ゆっくりと、

階段を

降りていくように

 

ていねいに

 

音を立てずに静かに

 

絶望することができたら

 

 

あなたのエゴは

その度に

 

 

削ぎ落とされてゆく

 

 

 

 

泣いたり

わめいたりする必要はない

 

もがき苦しむ必要もない

 

 

 

 

ただ、

静かに

 

絶望するのです

 

 

 

 

波が立っているうちは

 

あなたの内側で

なにが起こっているのかを聞き取ることは

できない。

 

 

 

 

 

何度も

繰り返し

 

絶望することができたら

 

 

 

あなたの純度はあがってゆきます

 

あなたの望むものはそして

 

 

 

目の前に現れるでしょう

 

 

 

 

 

 

海の底は、

暗く冷たく

 

そして

 

 

 

限りない優しさが

そこには

 

横たわっている。

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です