独りで抱え込まなくて大丈夫

dsc_0699

blue & water/ 樽木栄一郎

 

 

なにもかもを

たったひとりで抱え込まなくて

大丈夫よ

 

ずっと、独りでがんばってきたんでしょ

 

たったひとりで

苦しみ抜いてきたこと

わたしは知ってるわ

 

 

彼があなたのことを助けようとしてる

そのことに

気づいてね

 

あの人はほんとうはあなたのことを

守りたかった

 

思い出してね

 

 

あなたはほんとうは

独りじゃないの

 

 

苦手なことを

ひとりで

 

たった独りで抱え込んできたわよね

 

真っ暗な中で

手探りで光を探して歩んできたでしょう

 

 

ほんとうはずっと

あなたのそばで

 

手を差し伸べようとしていたひとが

ずっと、いるの

 

 

これからも

 

顕れ続けるわ

 

 

 

もう、

ひとりで何かをやろうとしなくて

大丈夫よ

 

 

 

くるしくて

overwhelmingで

プレッシャーに押しつぶされそう?

 

 

 

それともただ、ただ、

心細い?

 

 

 

 

 

じゃあ、わたしが代わりにやるわ。

 

 

あなたのそばに

 

 

誰かの姿を借りていくから

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちいさなからだに

めいっぱい抱えているその荷物を

 

ゆっくり、

おろして

 

優しく抱きしめられる

準備をするのよ。

 

 

 

心配しないでね

 

いつも見ているから

 

 

 

泉には、

全てが映るの。

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です