「私の愛は人から奪われてなくなったりしない。」

img_8064

8月品川でのセッションよりいただいたメッセージ

 

セッションでは、テーマが最初からご本人のなかに決まっていることももちろんある。

でもとてもいいのは、何を話したらいいのかわからないまま来て

そして一番必要なことが

すべてクリアになって

帰っていかれること。

 

 

わたしはそういうセッションがとても好きだ。

 

 

わたしも同じようにそこに何が入っているのかを知らないまま、

ワクワクしながら蓋をあけて、生きている

 

 

 

「どのお話にしようかなあと思っておりましたが、
そして、どの話でもいいなと思っておりましたが、ハイ、すっきりです❤️」

 

 

 


 

私の愛は人から奪われてなくなったりしない。

減ったりしない。

とっても晴れやかです。

 

もうこの件は手放せるし、

許すことによってますます広がる愛をめいっぱい感じたいと思います。

 

とても幸せ、愛しい人生です。

 

まいさんにもますますたくさんの幸せがありますように。

 

これからもよろしくお願いします。

 

 


 

昨年12月お会いしたときに

苦しくて怖くて何が自分かわからなくて
世界に対して、怯えていたHさん。

 

 

5月にお会いしたときに、
ぐんと幸せに向かって舵を切り始めて
潮風に身を委ねていた

 

 

 

 

もともと可愛らしくて女性のなかの女性のような雰囲気で
美しいには違いなかったが

頼りなかったその器のなかに

 

一本しっかりと、軸が降りた。

 

 

 

そこには「強さ」の加わった女性らしさがあった。

 

見た目の美しさだけではなく

「愛」の本質を

どんどん追求してそして

彼女はもっと、輝いていく

 

 

 

柔らかさとしなやかさの中にある、

決してぶれぬことのない

でも大きくたわみを赦す、

細くスッと伸びる、線

 

 

 

 

ひとは、気づいて変わってゆく。

 

 

 

 

「私の愛は、人から奪われてなくなったりしない。

減ったりしない。」

 

 

 

 

そして彼女はこれからも

どんどん美しくなっていくだろう。

 

 

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です