I do, reply.

 

 

dsc01837_14875944217_o

生後1ヶ月半。
ニュージーランドから帰省する飛行機のトランジットにて。
ふてぶてしさは女神譲りで一流の我が子。

 

 

私は関西で会社員をしている30代の普通のややこじらせ女子なのですが、
この冬休みの間に、アクアエ・スリス松永まいさんのブログに出会い、
面白すぎて、年が明けてからの3日間で全て読ませていただきました。

正真正銘の暇人です。(18ptくらいで表現したいところです)

28ポイントです↑

 

 

読み始めた当初は、と言っても3日前なんですけど、
投稿期間が3ヶ月ほどで、投稿数もまだそこまで多くなかったので、
1日没頭すれば読み切れると思っていたのですが、、、、とんでもない。
読み進めるうちに、のめり込む自分と後悔する自分の葛藤が続くも、
きりのいいところで、、なんて思えず毎晩朝まで読み続けました。
結果、明日、仕事初めですが、完全に昼夜逆転し今夜は寝れる気がしません。
それくらいのめり込みました。

(個人的には山下の二文字が出てくる瞬間がテンションMAXです。)

昼ドラ好きの私としては、山下さんとの関係が一旦落ち着いてしまったのは少し残念ですが、
今後もお二人が8歳娘のピーーーーにとらわれることなく、幸せな時間を過ごされることを、心から、少しだけ、お祈り申し上げます。

 

 

暇人の方からのメッセージは嬉しいものです。

 

山下シリーズそろそろ飽きてきたので

っていうか長すぎるので間もなく

「完」にしますね。残念。

 

そして8歳先生にまだ山下とのことを告げておらず
そのうちまたオエオエしながらぶった斬られる予定でございます

 


自分の消化しきれていない感情が突かれます。

感情の起伏が平らに近い私は、
右に左に思い切り振り切れるほど揺れてみたらどうなるんだろうとか、

私の糸短すぎて振り幅ほとんどないのかな?とか、
もう完全なる未知の世界です。

 

Aさん(アメリカ在住)←これやりたかった30代女性愛知県在住みたいな。
 Aさん何歳かまだ知らない。

 

 

 

なるほど。

「感情的」な人と、さほどでもないひとというのは

存在します。

 

わたしはかなり「感情的」な部類の人間ですが、

それでも、多くの方が

「感情を押し殺した状態」で生きているのは

クリスタルクリアです。

 

 

 

そしてひとつづつそれを
時々プチンと切らせながらも、

 

丁寧に糸を縒ってゆくのです。

 

 

糸は次第に太く、長く、

決してきれぬようになります。

 

 

 

そしてその糸がどんどん伸びてゆくと、

 

自由自在に操れるように

振り幅は広がってゆき

 

 

そしてそれまで思わぬ外からの刺激で

 

望まぬ方向に揺れていたのが、

 

 

美しい円を描くようになるのです。

 

 

 


 

正直、もうちょっとえぐられたかったかなと思いました。もうちょい掘ってもらいたかった。号泣する準備はできていた(江國香織か!笑)

 

ときどき言われますね。みんなドMなのよお。

もうちょっと厳しくいこうかしら。

 

 

でも行ってよかった。行けてよかった。
なんか回収すること、損しないことばかり、どこかで考えてた。

直感を行動に移したことに、外からの正解をもらいたかった。
もらいたがってた。

私、自分がやったこと、やりたいと思ったこと、行動したことに、もっともっと集中したい、愛を注ぎきりたい、と思いました。
私の人生に足りなかったこと。
人の、世間の、親の目ばかり気にして、正解を探してた。でもどこにもなくて、本当は私を生きたいとずっとずっと思ってて、少しずつ、かたちにしていこうとしているところじゃん。

私の好きからまっすぐに目をそらさず、素直にどストレートに猛烈に生きていきたい💕
今はそんな気持ちです。
それにはたくさんたくさん私を感じて。感じることから目をそらさずに、私の感情すべてを、感じることを宝物だと思って生きていきたいと思います。

まいさん、このたびはありがとうございました。出会えたことに感謝します。

まいさんのセッションだったからこそ、
行動してよかったと思っているのですよ。

 

自分から目をそらさないその覚悟、その集中力、紡ぎ出される詩のような言葉たち、少女のような優しくて無邪気な笑顔(あーこれがまいさんの本質なんだなあと私はひそかに胸をうたれておりました!)、
どれもこれも私はまいさんの大ファンです^ ^

40年の人生のなかで、たくさんの想いを閉じ込めてきました。見たくない、見るのが怖い感情もたくさんあるけれど、ひとつひとつ掘り起こして、言葉にのせて出してあげようと思っています。そんな中でまた道につまづいたり迷ったりしたら、ぜひ力をかしてください!

またお会いできるのを楽しみにしています。

 

東京からわざわざ大阪まで足を運んでくれた
Hさんより❤︎

 

 

 

 

必ず、あなたの魂だけが、

答えを教えてくれます。

 

 

 

何度でも同じことを言います。

 

あなたが一番幸せにしたいのは
誰なんですか?

 

 

仕事の上司ですか?
まさか、会社ですか?

 

別れたい旦那さんですか?
反抗期の娘さんですか?

 

 

 

 

それとも、

 

 

あなた自身ですか?

 

 

 

本当に悲しいことで、ひとは実は、泣きません。

 

 

 

感情を味わうのに、泣くのはどんどん有効活用してください。

でも、涙が出ないほどのその深い哀しみを経験したものは、

その底をしっかり味わい切ったものは、

 

強くなれる。

 

 

暇人のみなさまからのメッセージこれからもお待ちしています♪

 

 

 

Commentする

投稿時メールアドレスは表示されません *は必須です