本当の望み

 

DSC05448

ども、アクアエスリス、松永まいです。

 

 

 

さてさて願い事を叶える系、宇宙オーダー、引き寄せなどなど、

わたしも片っ端から本を読み漁り、実践したり、失敗したり
勘違いしてできてるつもりになって全然できていなかったり、
あ、ほんとに引き寄せてると体感したり。

しつづけてきているひとりです。

 

先日書いたフラワーエッセンスのボトルに
「本当の望み」とタイトルつけたと書きました。

いま、自分の経験から、

自分の「本当の」願い事はなんなのか、

それを「知る」ことが実はかなり

「引き寄せ」のミソであるのではないかと思い書いています。

 

というのは

結局、世界が自分を映し出す鏡そのものだとしたら、
ネガティブな現象も、理想とかけ離れている現実が目の前で起こることも、

自分が、「引き寄せ」ている、ということだからです。

 

わたしも散々今までそれを経験してきました。
引き寄せの本を読んでいるのに!!

なぜこんなに自分を大切にしてくれない(という思い込み)
パートナーと結婚してるのか??

引き寄せの本を今日も読んでいるのに!!!

なぜわたしにはお金がない(という思い込み)のか!!!

引き寄せの本を、、本を、

 

なんで、わたし、自分のやりたいことに巡り合えてないのか・・・・・・・

 

ぐるぐるぐるぐる、、、

ぐるぐるぐるぐる。。。

 

長年そういう時期を過ごしてきて、そしてひとつづつわかってきたことのなかに、
やっっっぱり、

「引き寄せ」てたんだ、

ってことです。

 

自分のなかになにがあるのか気づいていないと、

結局ネガティブなものを次々と引き寄せたまま「なぜ?」「なぜ?」の連続になります。

 

わたしの場合は、たとえば最初に「優しくないパートナー」と書きましたが
願い事リストにはもちろん「わたしのことを大切にしてくれるパートナー」と
オーダーしてるわけです。
ところが、何を勘違いしているかというと、そもそもわたし自身が

「自分には愛される価値がない」「優しくされる価値がない」という
前提で生きていましたので、

その強い✨信念✨(←ほんとこれほど要らん信念はないけど)
を支えてくれるような証拠集めを無意識のうちにやってのける、
見事に「引き寄せる」わけです。

 
そこでもまったくどこが間違っているのか気づいていないもんだから、
その彼と別れたあとに現れた相手は、「優しくない」どころか
「暴力的」なパートナー。

「気づいてない」って我ながら恐ろしい。
当時はもう一体全体なにが起こっているのかわからないまま
絶望的な日々は続きました。

でもこれ、やっぱり自分が「引き寄せて」るんです。

相手の性格や性質がどうだ、というよりかは、

わたしが相手をそうさせてしまっていたということでもあります。

(もちろんそういう質を元々持っているひとに惹かれてしまう、
こともある。)

なのでこの場合、

 

「優しいパートナー」という願い事をオーダーする前に、

「(自分は愛されている、大切にされている)と感じたい」という願い事に

気づく必要があるわけです。

 

これも、いまでこそやっと仕組みを理解することができましたが、
「優しいパートナー」という願い事の奥にもう一段階なにかが隠れているなんて、
つゆしらず、でした。

 

 

当時の自分にアドバイスできるとすれば、

「優しいパートナー」?

なぜ、「優しいパートナー」が欲しいのか?

 

ここです。

 

 

たぶん昔の自分だったら、聞いたとしても
「そんなもん理由なんてないわい。
優しくない(と思い込んでるだけ。しつこいけど。)パートナーばっかり
現れるんだから、優しいパートナーが欲しいんじゃ!」

と言っていると思いますがね。

(だから不幸なんです)

 

優しいパートナーが欲しかったのは、

自分が、愛されている、大切にされている、と

感じたいからです。

これが「本当の望み」です。

 

 

 

つまり、自分で自分を大切にできて、愛することができて、

自分が誰よりも自分の味方になるような生き方ができていれば、
毎日幸せですから、そもそも「優しいパートナー」がいなくたって
愛されてる💕と感じられるという仕組み。

 

すると、自分がそういう「前提」で過ごしているわけですから、
当時のわたしがやっていたのと逆のことが起こり始めます。

「自分を大切にしてくれる」ひとが周りに増えはじめるわけです。

 

 

 

 

 

昨日今日の連続セッションのなかで、
自分が本当は「お金」をどんなかたちで受け取りたいのか
そもそも、なぜ「お金」が欲しいのか
それは、自分で稼ぐということをしたいのか、
それとも「お金」がどっかから流れてくればそれでいいのか、

など、徹底的に掘り下げて

「本当の望み」に少し辿り着いた感じがありました。

 

 

その流れで、モニターの募集をここで一旦終わらせていただきます!

これもまた、自分が「自信がない」とか、

「まだ経験がたりない」とか、「他のセラピストさんはいくらでやってるし」とか、

ありとあらゆる不必要なブロックにて、
「安く」したら誰かきてくれるかもしれない・・・

と恐れから選択していたことにやっと気づいた私。

 

回数を重ねてきて、もちろん慣れてきたり「もう大丈夫だー」と感じるようになった部分ももちろんありますが、それ以上に、
自分が本当はその値段でやっていきたいのか?

それで本当に満足なのか?

というのを突き詰めていった結果、じつは 全然納得できてない。

ということに気づけただけでも今日はすがすがしい気分です。

 

 

まだ上の「本当はいったいどうしたいの??」が完璧に見えたわけではないのですが、
少なくともいま現在生活に困っているわけでもなければ、緊急でどうしても働きたい!!!と思っているわけでもなければ、

いまのところはただ「やりたいこと、やりたい。」

それだけで生きておりますので、

今後正規の料金にして誰も予約が入らなくなったら、それはそれでいいや。

 

と、やっと手放せた感じがします。

 

というわけで

ここ数ヶ月ほんとーに怒涛の日々を過ごし、ありないスピードで変化している自分を感じながら、本来の自分にドンドンずんずん近づいてきておりますので、
これからお会いできるひとたちのことも楽しみでしかたありません。

 

 

 

ではではみなさまも、

「本当〜〜〜はなにが欲しいの??」か

ちゃんと見つめてみてあげてくださいね。

 

 

わたしがいま一番欲しいのは、

「お金」と、

(仕事でのやりがい💕はいまぶっちゃけ薄れてますね。

でも、これが、本音なんです。認めると、楽になりました。)

「優しいパートナー」笑